あるご依頼に基づいて、久しぶりに業務改革について考えています。

やり方はいくつもあります。
業務ごとにフローチャートを書いて細かい改善を積み上げる方法。

flowchart

 

 

 

 

しかし、その前に、
・果たしてその仕事は必要なのか?
・投入しているコストに見合った効果があるのか?
・他の方法で目的を達成できないか?
・他の仕事と統合できないか?
・縮小できないか?

そんな問いかけをすることが必要です。

明らかに細かい改善の積み重ねよりも大きな効果を得ることができます。

そんな時に役に立つのが、VEで使われる機能系統図です。

VE

 

 

 

 

 

本当にうまく機能したら、業務量4割カットなどということだけではなく、
課題とする経営戦略を実現するために既存の資源を大胆にシフトするための大きなツールになります。

1年~3年程度に1回はこんな機能分析をすることが必要です。

周りの環境が変わっていますから、こちらも大胆に変わらなければなりません。